株式会社アイタンクジャパン採用サイト

member社員紹介

地方でも長期インターンが当たり前の世の中を

経歴

1992年生まれ。
大学4年時に大手人材系企業に絞り、就職活動を行う。数社から内定を頂いたものの、辞退し、長期インターンシップ文化を広めるというビジョンに共感し、アイタンクジャパンにインターン生として入社。
現在は、社員として企業へ長期インターンシップを行う部署に従事。

世の中を本気で変えていける環境

私は大学時代、大学生の長期休みに政治家のもとでインターンシップを行う事業を運営しているNPOでスタッフをしていました。
その中で、将来に対して漠然とした不安を持っていたり、社会人になった自分が想像できないといった学生の声をよく聞いていました。もし、大学生のうちから企業で実践的にビジネスを学べる環境があれば、そんな不安も解消できるのにと常に考えていました。
アイタンクジャパンに入社を決めた理由は、ここなら自分のやりたいことが出来るとインターンを経て肌で感じたからです!
日本に3万人いる大学生や専門学生、企業にコミットすることで世の中を本気でより良く変えていく。それが自分の働く原動力になっています。

長期実践型インターンを地方へ

名古屋の大学に通っていた頃、企業インターンという言葉をほとんど聞いたことがありませんでした。大学時代の同級生は、みんな地元の大手企業や金融系の会社に就職していきました。
しかし、地方でも若い優秀な人材を欲している優良企業は数多くあります。
そんな企業で働くことの良い点・悪い点を実践を通し、働きながら学ぶことで将来の職業選択の一つにしてもらいたいと思います。

現在の目標は、地元である名古屋で長期インターンシップを拡げることです。現在、アイタンクジャパンは東京と関西に拠点がありますが、いずれは地方でも長期インターンが当たり前の世の中にしていきたいです!

FreeTalkここだけの話

5月から人生初の一人暮らしをしています。
実際に一人暮らしをしてみると、掃除洗濯料理をしてくれていた親のありがたみがわかりますね(笑)
アイタンクジャパンは土日祝が休みなので、お盆には実家に帰って親孝行したいと思います。
平日と休日のワークライフバランスを保って、毎日活き活きと過ごす。。。そんな社会人を目指しています!

募集要項
エントリ
top